350

スポンサーリンク


オールインワン化粧品コンシダーマルの効果は嘘?口コミ・成分・価格を徹底調査!

1本でうるおい続くコンシダーマル。
その秘密は、特許技術ラメラテクノロジー。
ラメラ技術の老舗、皮膚臨床薬理研究所の開発したラメラテクノロジーは、世界40か国で特許を取得。
年齢とともに失われる肌本来のうるおい成分を肌と同じ構造に組み立てることで、
角質層の深層部までうるおす、理想の化粧品を作ることに成功しました。

さらに製造工程、成分にも徹底的にこだわり、信頼の完全国内生産!
もちろん安心の無香料・無鉱物油・無着色・パラペンフリー・アルコールフリー。

洗顔後はこれ1本で「導入液」「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」と6つの役割を果たす
忙しい方にもうれしいオールインワンの化粧品です。
>>次世代型オールインワン化粧品【コンシダーマル】




国際特許になっている「ラメラテクノロジー」を使用した、オールインワン化粧品です。
浸透力が高く、肌の奥まで本当にうるおうため、今までなかった感覚を味わうことができます。

スポンサーリンク


独自技術で驚きの浸透力を実現したオールインワン!

今までのオールインワン化粧品は、浸透力にかけているものが多かった…。

コンシダーマルは、肌内部の構造“ラメラ構造”に着目し、独自のテクノロジーにより、しっかり浸透する真のオールインワンを作りました!

肌になじむ秘密は、肌に近い構造だから!肌の内部は、水分と油分がミルフィーユ状に重なって、規則正しく並んでいます。このミルフィーユ状の構造を“ラメラ構造”と言います。肌トラブルの多くの原因は、乾燥によるものと言っても良いでしょう。

ラメラ構造は、お肌の潤いを保ったり、外部刺激から肌を守る役割があります。つまり、ラメラ構造が乱れてしまうと、乾燥や刺激に弱い肌になってしまうということ!

コンシダーマルは、ラメラ構造と同じように水分、油分を層にした化粧品だから、限りなく肌に近い=肌になじみやすい!浸透率が良いから、美容成分がしっかり肌に届いて、肌本来の正しいラメラ構造へと整えてくれるのです!

厳選した30種類の美容成分が、ハリやツヤのある肌へ導きます!

肌のハリやツヤを保つには、潤い成分の補充が必須といえるでしょう。
コンシダーマルには潤い成分が30種類も!
・セラミド3
・スクワラン
・アミノ酸
・ミネラル
・加水分解エラスチン
・水溶性コラーゲン
・ヒアルロン酸Na

など!

しかも低刺激で、肌に優しい独自処方!
・無香料
・成分・最安値を無鉱物油
・無着色
・パラベンフリー
・アルコールフリー

・パッチテスト済み
・アレルギーテスト済み
・スティンギングテスト済み

コンシダーマルを使った人たちの悪い口コミと良い口コミ
コンシダーマル悪い口コミ
・「洗顔直後につけると、浸透しにくい感じがした」
・「たしかに肌に浸透する感じはあるけれど、これだけじゃ乾燥する」
・「乾燥はしていないけれど、潤っている感じもしない」

コンシダーマル良い口コミ
・「久々に満足度の高い商品でした!美容液のような柔らかいトロみで、クリームを付けたようなモッチリとした仕上がり!」
・「コンシダーマルを使い始めてから、吹き出物がゼロ!」
・「夜つけて翌朝までしっとり!」
・「夏につかってもベタベタしない!」
・「とにかく楽!こんなに楽なのにしっとり、モチモチで気に入っています」

コンシダーマルのメリット&デメリット
コンシダーマルの良いところ
・何個もアイテムを使わなくて良い
⇒節約にもなる

・あまり乾燥が気にならない人には、十分の潤い
⇒肌トラブルの口コミは見当たりません

・ベタベタしないのにしっとりする
⇒季節を問わず、年中使える使用感

・優しい処方で肌に負担にならない
⇒敏感肌のひとも試しやすい

コンシダーマルの悪いところ
・乾燥肌の人は、もう少し潤いが欲しいという口コミが多い
⇒浸透はするけれど、しばらくすると乾燥してしまう

・潤いが不十分でコンシダーマル+化粧水で使っているひとが多い
⇒乾燥肌の方でプラス1アイテム使うと、ちょうどよい潤いという口コミがありました

コンシダーマルのレビューと口コミまとめ
オールインワンを使う上で心配なのは、浸透力や保湿力が不足しないか。

コンシダーマルは、肌構造に似ているから肌になじみやすく、美容液が肌の奥まで届いて、潤いを与えてくれます。口コミを見ていると、潤いが足りないという人は、ほぼ酷い乾燥肌の人で、プラスで保湿するアイテムを使っているようです。

どうせなら、1つで済ませたいものですが…2アイテムで済むのもだいぶ時短にはなると思うので、乾燥肌の人にも、ぜひ試してもらいたいオールインワン化粧品です。
>>【コンシダーマル】の公式サイトはこちらから

スポンサーリンク


定期購入が2種類!?どっちがおすすめ?

プレミアム定期便 初回2268円


スタンダード定期便 初回3456円

単品の販売と、定期購入が2種類あって迷いどころだと思いますが初回2268円の安い方をオススメします。

コンシダーマルでは初回だけがかなり安いというお試し価格を設定しています。

また、定期便のしばりと、返金にも違いがあり、2268円の方は定期3回のしばり&返金保証、3456円は定期のしばりなしで2回目の解約がOK&返金保証もなしです。(解約方法はこちら)

スタンダード定期便にすると、返金保証がなくなるので注意ですね。

2268円の方をオススメする理由は、多数の人がこっちを選んでいるのと、在庫がなくなり気味だから私の分を確保しときたい。。という意味もあります。

実はコンシダーマル、今めちゃくちゃ売れているので、一時期販売を予約のみにしていたことがあります。
それと、公式サイトではお問い合わせの電話すらもつながりにくい状態になっています。

キャンペーンもいつ消えるかわからないので、安い価格で続けられるように、安い方のプレミアム定期便をオススメします。
3回のしばりが嫌、まずは1本がいいな、という人は、初回解約OKの3456円のスタンダード定期便でもいいかもしれません。

▼半額&返金保証付き
>>【コンシダーマル】の公式サイトはこちらから

コンシダーマルの返金保証について
コンシダーマルには返金保証が付いています。
理由はなんでもかまいません。「合わなかった」と言うのが無難ではないでしょうか。

返金をうけるためには下記の条件が必要ですので確認しておいてください。

・プレミアム定期便で購入
・初回購入のみ
・商品到着から90日以内
・発送時の箱、お買上げ明細、化粧箱、容器を返送すること

特に、プレミアム定期便で購入しないといけないことと、明細、箱、容器などの届いたものを取っておかないといけないというのが要注意です。覚えておきましょう。

コラム:コンシダーマルの成分をちょっと勉強
コンシダーマル スキンライズローションの全成分は以下です。

水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

①皮脂
スクワラン・・・天然の保湿剤。エモリエント効果がある(皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果)

②細胞間脂質(セラミド)
セラミドNP・・・水分保持小じわを抑える、減らす効果。セラミド3ともいう
セラミドNG・・・セラミドの中でも特に保水効果が高い。セラミド2ともいう

③NMF(アミノ酸・ミネラル)
ヒトオリゴペプチド-1・・・上皮細胞増殖因子と呼ばれ、新陳代謝促進作用、ターンオーバーの正常化
アルギニン・・・成長ホルモンの分泌を促す、免疫機能の強化
アスパラギン酸・・・保湿、肌荒れ防止、皮膚コンディショニング
PCA・・・天然保湿因子(NMF)の主要な保湿成分。吸湿性、保湿性に優れる
他多数…

④真皮構成成分
水溶性コラーゲン・・・水分をたくわえる、皮膚を丈夫にする効果
ヒアルロン酸Na・・・水分をたくわえ、保持する

保湿系の成分がこれでもかというぐらいいっぱい。これらだけでも、「水分保持」についてはかなり考えられているオールインワンですよね。これが「物足りない」と言わせないことにつながってると思います。

それに加えて、無香料・無着色で余計な香りや色もないし、パラベンなんかも入っていないので誰にでも使える可能性の高いオールインワンアイテムになりえますよね。

ちなみにコンシダーマルの名前に由来ですが、
皮膚(肌) dermal と熟考 consider からきているそうで、皮膚を熟考してできた製品らしいです。肌の仕組みや構造を研究しまくって作られたコスメなんですね。むしろそういう名前にしてることの方がステキに思えたりしちゃいます。
>>【コンシダーマル】の公式サイトはこちらから

コンシダーマルのリニューアル情報
コンシダーマルは2017年1月にリニューアルしています。
何が変わったのか?というと、主に
①成分、②内容量(ボトルデザイン)、③価格です。

①成分

1、うるおい成分200%UP
2、成分のダブルプラセンタ(マリンプラセンタ・発酵プラセンタ)を新配合
3、ノーベル賞受賞成分「EGF」を新配合

の3つです。「セラミド」と「ヒアルロン酸」で潤い成分が2倍に、マリンプラセンタ・発酵プラセンタとEGFでアンチエイジング効果がより期待できる構成となりました。

②内容量

内容量とボトルデザインが変わっています。

・リニューアル前:80mL 1.5ヶ月分
・リニューアル後:50mL 1ヶ月分

内容量が減ったことはちょっと不満があるのですが、高級な成分を追加しているためのようです。

③価格
リニューアル前:定価5670円⇒初回半額2835円
リニューアル後:定価4980円⇒初回半額2268円

結果的には少し値上げとなっています。
リニューアルをしてもいまだに人気が衰えていないコンシダーマルですが、売れすぎていてまた値上げされるのかと思うと不安です。
>>【コンシダーマル】の公式サイトはこちらから



スポンサーリンク


380

スポンサーリンク


スポンサーリンク
アドデンス




アドデンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドデンス