350

スポンサーリンク


新感覚!おいしく食物繊維を!食べる青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

健康に良いと分かっていても青汁は野菜臭い、味が苦手など色々な理由で避けてきたと思います。
黒糖抹茶青汁寒天ジュレこれまでの青汁とは違った新感覚の青汁です。ジュレタイプなのでどこでも食べられ、持ち運びも簡単。そして何よりおいしい!のです。
・これまでの青汁が苦手だった方
・食物繊維が足りていない方
・なかなか野菜を摂取できない方
に黒糖抹茶青汁寒天ジュレはおすすめです。
>>【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】の詳細はこちらから

◆黒糖抹茶青汁寒天ジュレセールスポイント◆

黒糖抹茶青汁寒天ジュレのポイント!
■クマイザサ粉末
⇒食物繊維さつまいもの29倍!他にもカルシウム、鉄、マグネシウムと栄養豊富!
■植物発行エキス
⇒約40種の植物発行エキスを凝縮!
■お米由来の乳酸菌
⇒乳酸菌100億個!悪玉菌を抑え込みます!
■寒天
⇒ほとんどが食物繊維でできている寒天。水溶性の食物繊維は善玉菌のエサに!

★これまでの青汁とは違う!新感覚なジュレタイプ!★

青汁独特の青臭さが苦手な方必見!食の専門家と作ったジュレはとにかくおいしい!
まるで抹茶ゼリーのような上品な甘さのジュレです!
小分けされているので、持ち運び簡単!食後のデザートに!小腹が減った時のおやつに!
いつでも、どこでもお召し上がりいただけます。
>>ダイエットにもピッタリな!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

◆おススメのポイント◆
これまでの青汁とは違った新感覚の青汁です。
ジュレタイプなのでどこでも食べられ、持ち運びも簡単。
そして何よりおいしい!
青汁が苦手だった方にもおいしいので続けられます。

口コミを検証

悪い口コミ
・青汁のあの感じがお好みの方にはあまりオススメしません。
・抹茶の匂いが強すぎるように感じました。
・お子さんとお年寄りの方は喉に詰まらないようによく噛まないといけません。
・青汁らしくないので、そこで評価が分かれると感じました。

良い口コミ
・青汁っぽくなくておやつみたいだから、毎日続けられています。
・開封したらすぐ食べられるところが良いですね。
・すごく好きな味で、食べ過ぎてしまいそう!
・黒糖と抹茶の味わいの中にレモンみたいな酸味があっておいしいです。
・小腹が空いたときのおやつ代わりにも良さそうです。

味の好みはありますが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは良くも悪くも青汁っぽくないところが満足度を分けているように感じました。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはおいしく調味されている青汁なので、粉末青汁と比較すると味を気に入っている方がとても多かったです。
↓詳細はこちらから↓
ダイエットにもピッタリな!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

黒糖抹茶青汁寒天ジュレに含まれる成分は?どんな効果があるの?

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、名前の通り「黒糖」「抹茶」「青汁」「寒天」が含まれています。

難消化性デキストリンは、トウモロコシから抽出された水溶性食物繊維
原材料難消化性デキストリンというのは、何だか難しい名前ですがこれは水溶性の食物繊維のことです。

要するに、トウモロコシから抽出された水に溶ける食物繊維のことですね。

難消化性デキストリンは、厚生労働省が定める特定保健用食品(トクホ)にも認定されており、アメリカでは1日の摂取量を制限しなくてもよいほど安全な食材として知られています。

難消化性デキストリンには、糖や脂肪の吸収を抑える効果があり、さらに内臓脂肪を減らす作用があります。また、食物繊維なので整腸作用があり、さらにミネラルの吸収促進作用があります。

糖や脂肪の吸収を抑え、内臓脂肪を減らす作用があるということは、ダイエットに役立つということです。

また、整腸作用というのは腸内環境を整え、便の柔らかさを保ち、便の量を増やす効果です。

難消化性デキストリンを1日5gまたは10g摂取することで、排便回数と糞便量が増加し、便の性状と排便後の感覚が良好になったという実験結果もあります。

便秘でなやまれている方は、難消化性デキストリンを摂ると改善するということですね。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、難消化性デキストリンの食物繊維は、1包あたり1.98gで約2g含まれていることになります。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの飲み方(食べ方?)で「1日1~2包を目安に」と書いてあるのは、2包で食物繊維を1日4g近く摂れることになるので、こういうように書いてあるんだと思います。

便秘の改善につながる食物繊維は、5g~10gということですが、食物繊維はもちろん他の食品にも含まれているので、「残りは他の食事をちゃんととってください」というメッセージなんでしょうね、

黒糖に含まれる成分とその効果

黒糖とは、さとうきびを絞ってそのまま固めたものです。

普段よく利用する白砂糖は、このサトウキビのしぼり汁から糖以外のものを除去、精製していくことによって出来上がります。

白砂糖が純粋な糖分だけになるのに対して、黒糖は糖分の他に、カリウム、鉄、カルシウム、亜鉛など多くのミネラル成分を含んだままの砂糖になります。

黒糖には、血圧を下げたり、むくみを解消するカリウムが上白糖と比べて約550倍もの量が含まれています。

また、
1、糖分の吸収を抑えたり、身体に不必要な糖分を腸から排出するフェニルグルコシド
2、善玉菌であるビフィズス菌を増やし、腸内環境を整える働きがあるラフィノース
3、疲労回復の他、悪玉コレステロールや中性脂肪の吸収を抑える働きがあるオフタコサノール

なども含まれています。

黒糖は血糖値の上昇率も白砂糖に比べて緩やかなので、血糖値が高めの方にも優しい食品になります。

「黒糖」はJAS法の通知により「さとうきびを絞ってそのまま固めたもの」以外は、「黒糖」と表示することができません。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの原材料表示には「黒糖」と書いてありますので、正真正銘の黒糖が使われていることが判ります。
>>チェックダイエットにもピッタリな!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

どこで買うのが一番オトク?(楽天、Amazon、公式)

どこで買うのが一番オトク?ということで「楽天、Amazon、公式サイト」を調べてみました。

楽天の価格:4986円
Amazonの価格:3650円
公式サイトの価格:初回2160円

こんな感じで公式サイトで買うのが断然、オトクとなります。

初回が安いので、とりあえずお試しして「いまいちだったらやめる!」みたいな感じで1度試してみてはどうでしょうか?

公式サイト限定のキャンペーンもやってるので、1度公式サイトをチェックしてみてくださいね!
↓注文はこちらから↓
ダイエットにもピッタリな!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】


スポンサーリンク


380

スポンサーリンク


スポンサーリンク
アドデンス




アドデンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドデンス