350

スポンサーリンク


【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】高品質ラクトフェリン300mg配合

高品質ラクトフェリン300mg配合のラクトフェリンサプリです。
注目成分であるフェカリス菌+ビフィズス菌も配合!
耐酸性カプセル採用でカラダにしっかり届きます!

たっぷりのラクトフェリンと2種の乳酸菌がこれ1つで摂れる!

1日に必要なラクトフェリン300mgと、2つの乳酸菌(ビフィズス菌、フェカリス菌)を
一度に摂ることができるやさしいサプリメントです。
ラクトフェリンは業界では珍しい、贅沢な生乳由来。乳酸菌は、高生存種のビフィズス菌とフェカリス菌を配合。
耐酸性カプセルでしっかりとお届けします。また、天然のオリゴ糖配合で、イキイキする環境づくりも。
納得の安心感と実感力を、お手ごろ価格でお届けします。

【内容量】
20.1g
[1粒335mg×90粒](約30日分)

【形状】
カプセル

【原材料名】
デキストリン、甜菜オリゴ糖、乳酸菌末/ラクトフェリン(乳由来)、HPMC
>>実感できる【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】の詳細はこちらから

お客様の声

1、年齢を重ねるごとに気になる事が増えてきて、健康のためになにかできることはないかな?と、夫婦で始めたのがこのラクトフェリンサプリ「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」。

私は、飲み始めて一週間ほどで、スッキリ快調な毎日がやってきました。また、鏡を見るのが楽しみになりました。主人は、生活リズムが整って
はつらつと過ごすようになり、毎朝の ランニングも軽快だと 喜んでいます。
夫婦で元気な生活を送る ために、これからも活用していきます!

2、育児に仕事に忙しく趣味のヨガにも行けず、ストレスから体重が増えて顔にもブツブツが。
ダイエット系サプリメントなどを試しても効果がなく、悩んでいた私を救ってくれたのがらラクトフェリンサプリ「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」でした。

身体の内側からキレイをサポートしてくれているという実感があり、どんよりや美容の悩みが、いつの閒にかスッキリ!ママ友たちから「エステに通っているの?」と聞か れた時は、心の中で「やった!」と叫んじゃいました。
>>実感できる【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】の詳細はこちらから

ラクトフェリンとは

ラクトフェリンの名前の由来はラクト(乳)+フェリン(鉄と結合するタンパク質)。 1939年にデンマークのゼーレンセン博士が発見しました。

ラクトフェリンは鉄と結合し、さまざまなはたらきをもったタンパク質です。 ほんのりピンクや赤っぽい色をしているのは、この鉄のためです。

ラクトフェリンは哺乳類の乳に含まれている成分で、ヒトの唾液や羊水、涙、血液にも含まれています。中でも母乳(特に産後5日までのもの)に豊富に含まれ、ミルク育児の場合でも、「初乳は赤ちゃんに飲ませた方がいい」と昔から言われていますよね。

ラクトフェリンは牛の生乳から抽出することができますが、 1ℓあたりわずか0.2gしかと採ることができません。 また熱にも弱く、とても貴重なうえにデリケートな成分であることがわかります。

ビフィズス菌とは

「赤ちゃんの健康を守る善玉菌」と言われるビフィズス菌。 昔から健康素材として重宝され、カラダに良いイメージがありますね。

ビフィズス菌はおなかの中に存在する「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」のうちの「善玉菌」にあたります。善玉菌が増えることで、おなかの中の菌のバランスをとってイキイキさせると言われています。 その他にもビタミンB群、葉酸を作り出すと言われています。

近年の健康ブームの影響で、テレビや雑誌で取り上げられることが多くなりましたね。ビフィズス菌は加齢や日々のストレスで減少してしまうため、毎日継続して摂取することが減らさないコツです。

フェカリス菌とは

新型乳酸菌であるフェカリス菌。各業界から熱い視線を浴びています。 フェカリス菌の特徴はとても微小なこと。
1gの中に、なんと5兆個の乳酸菌が含まれます。

また丸い形をしている「球菌」であるため、棒状の形の「かん菌」よりも 一度にたくさん摂取できるのです。
たくさん摂取ができることで、善玉菌をどんどん増やしてくれると考えられています。


>>実感できる【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】の注文はこちらから


380

スポンサーリンク


スポンサーリンク
アドデンス




アドデンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドデンス