350

スポンサーリンク


楽にお金を得るのは何が良いのか検証

不労所得という言葉は魅力的ですよね。では何が良いのか考えてみます。

スポンサーリンク



不動産投資
不動産投資といえばアパート経営とかマンション投資とか思いつきます。

メリット
毎月お金が入ってくる。

デメリット
資金がかなりいる。
アパート経営が可能なのか調べたいと思います
1、不動産投資で年収アップしたい方へ!【TATERU Apartment】
現在アパート経営をされているオーナー様は、会社員や公務員、自営業の方がほとんどです。

オーナー様はわずらわしい管理業務をする必要がなく、「家賃収入」を受け取るだけ。
仕事をしながら安心してアパート経営を行なっていただけます。

老後の暮らし、安定した固定収入、税金対策、など
賢く資産を運用する方法として、今、人気を集めている【アパート経営】の
無料資料請求プロモーションです。

◆TATERU Apartmentは◆
不動産をお持ちの方
・資産運用に興味のある方
・実際、資産運用をおこなっている方

価値ある資産とパートナー選びを実践していただけます。
>>不動産投資/TATERU Apartmentの資料請求はこちらから

2、どこよりもお手軽に不動産投資を!「不動産投資の道しるべ」
不動産投資を始めたいという方の共通の悩み。
それは「どの不動産会社に行けばいいかわからない。」ということです。
「不動産の道しるべ」からお問合せを行えば
不動産暦10年以上のコンサルタントが問合せした人にぴったりの不動産会社をご紹介いたします。
不動産投資家にとってはどの業者が区分マンション・一棟物件を扱っているか。
はたまた新築専門なのか中古専門か。
わからず業者探しを行い無駄な時間をすごしてチャンスを逃します。
不動産の道しるべを経由すれば大事なチャンスを逃しません!!

◆下記の人におすすめです◆
不動産投資を始めたい方(初心者)
不動産業者に不信感を持っている方
(その不動産会社が得意とするお客様層に合致しなければお客様とされず
お付き合いを断られることもあるため不動産会社に不信感を持たれる方もいらっしゃいます。)
がんばってもがんばっても給料が上がらず悩んでいる方
若い世代の方

◆不動産投資の道しるべおススメのポイント◆
コンサルタントも不動産業界経験者のため問合せ段階である程度のお客様の方向性を決めるができ、
今まで他社で購入できなかったという方でも購入できたという方がたくさんいらっしゃいます。
不動産投資ローンが完全にダメな方(自己破産や金融ブラック、定職に就いていない方)以外であれば
多少のお借入があったり自己資金がなくとも購入できます。

◆広告主からメッセージ◆
購入できる率、ローンを通す率は他社よりも断然高いです。
弊社提携不動産会社が諦めた場合でも弊社コンサルタントが助言を行いながらローンを通す場合もございますので
>>どこよりもお手軽に不動産投資を!【不動産の道しるべ】の詳細はこちらから

スポンサーリンク



株式投資
これもある程度まとまった資金が要ります。

メリット
運が良ければ1億も夢じゃない。

デメリット
ある程度の株の知識が必要。経済状況に応じて資金がなくなる恐れがあります。
例えば、リーマンショックの様な事が起きるかもしれません。

アフィリエイト
これが一番初め安いがなかなかむつかしい。文章を書く能力、パソコンの能力など
が必要です。
フィリエイトの95%が月5000円も稼げてないという統計が出ています。
今副業が流行っているので誰でも参入しやすく競争が厳しいのが現状です。
高額な商材を買ったり、塾に入っても元が取れるのかが難しい。
>>A8.netの申し込みページはこちら

ポイントサイトに登録
ポイントサイトに登録してアンケートを答えてお金を得る方法。
有名なのがマクロミル
≪毎月3万人ペースで新規会員が増えているサービスです!≫

ちょっとしたスキマ時間に、 アンケートに答えるだけで、お小遣いがたまっちゃう!

マクロミルは、企業やメディアからの依頼を受け、
アンケートの回答を モニタの皆様にお願いしている、
ネットリサーチの国内最大手企業です。

24h、「PC」「スマートフォン」「アプリ」で、いつでも・どこでも回答いただけます。

【Point1】業界No.1のアンケート数 → だからポイントが貯まる♪
【Point2】1ポイント=1円、振込手数料ゼロ
【Point3】現金のほか、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券、素敵な商品 等)

あなたの意見で、新商品のパッケージやコンセプトが決まることも。
あなたの“スキマ時間”を、世の中に出る商品やサービスのために役立ててみませんか?
>>マクロミルの登録はこちらから

終わりに
どれもこれもメリット、デメリットがあります。今の現状を変えたいとという方は参考に!!

スポンサーリンク



380

スポンサーリンク


スポンサーリンク
アドデンス




アドデンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドデンス