リッププランパーとは?塗るだけで、くちびる瞬間ぷっくり!

リッププランパーとは
リッププランパーってあまり聞きなれない言葉ですよね?

リップはもちろん唇のことで、プランプ(plump)とは、「ふっくらした・ぽっちゃりした」などという意味があります。

リッププランパーは唇にツヤ感を演出するグロスとは違い、美容液も兼ねているので、唇のお手入れの役割としても使えると言われています。

リッププランパーは、唇にぬることでリップの見た目をふっくらとした印象に仕上げるアイテムです。

ふっくら・ぽてっとした唇を目指す方に、唇のお手入れとしても使ってほしいアイテム”リッププランパー”。

唇をキレイに見せるだけでなく、唇の荒れや乾燥も防ぐとされている、魅力的なアイテムです!

今回紹介するのはくちびるの縦ジワや乾燥、しぼみが気になっている方
におすすめの商品です。

魅力的な口もとを目指すあなたに、ふくよかな唇を。
ハリと弾力を与える唇用美容液!
↓詳細はこちらから↓
ふっくらボリュームある唇に!唇用美容液



スポンサーリンク


◆リッププランパーのセールスポイント◆
・楽天デイリーランキング9冠獲得
・トウガラシエキスとハッカ油がくちびるのぷっくり感を演出。
・ヒアルロン酸や3種のペプチドなどの美容成分配合。
・安心の国産品
・日本人の肌に合う、5色展開。
・競合品に比べて、発色のよさが好評。
・インスタグラムでも#himituで多数露出、UUUM所属youtuberの新希咲乃さんにも紹介いただきました。

◆リッププランパーの使い方◆
・清潔で乾いたくちびるにたっぷり塗ってください。
・日中はお好きな色を、就寝前は、クリアー色であるYURIを塗って、くちびるを育んでください。
 翌朝のくちびるのしっとり感に感動するはずです。
・まれに成分が合わず、くちびるが荒れる方がいらっしゃいます。その場合は直ちに使用を中止してください。
↓詳細はこちらから↓
ふっくらボリュームある唇に!唇用美容液

スポンサーリンク


リッププランパーのおすすめの使い方

リッププランパーは、さまざまなシーンで使いやすいアイテムです。
ここでは、そんなリッププランパーのおすすめの使い方をご紹介します。

リップメイクの下地として使う
リップメイクの下地としてリッププランパーを使うことで、自然にふっくらボリューム感のある唇を演出しやすくなります。

リップライナーや口紅を駆使してボリューム感のある唇に見せるのは、少し手間だと感じてしまう…そんな方にもおすすめしたい使い方です。

下地としてリッププランパーを使うことで乾燥しがちな唇に潤いを与え、滑らかに整えるため、口紅もスムーズに塗りやすくなるでしょう。

口紅の上から使う

リッププランパーには、質感がグロスに似ていたり、パールが入っていたりするものもあります。

そういったタイプは口紅の上に重ねて使うことで、グロスを塗ったようなツヤ感を演出することができます。
また、パールがハイライトの役割をすることで、唇に立体感を表現してくれるでしょう。

オールインワンのグロスとして使う

リッププランパーには、グロスのように色のついたものがあります。

美容液成分も配合されているので、唇に潤いを与えたりキメを整える役割もしてくれます。

普段はリップクリームを塗ってから口紅やグロスで色付けするという丁寧なリップメイクをしている方も、たまにはリッププランパーをさっと塗ってお出かけしてみてはいかがでしょうか。

時間があるときは無色のリッププランパーを下地として使って、好きな色の口紅などで色を付ける。
時間が無くて急いでいるときは、色つきのリッププランパーをオールインワンのグロスとして使って、1本で仕上げる。

そんな使い分けをするのも便利ですよね。

夜の保湿用として使う

リッププランパーは美容液も兼ねているので、夜寝る時にも使えます。

夜寝る時に枕やシーツに色が付くのが気になる方は、無色のリッププランパーを選ぶことをおすすめします。

夜にリッププランパーを塗って寝ることで、朝起きた時、潤いのある唇でいられるでしょう。

寝ている間に唇が滑らかになっていると、朝のメイクもしやすいですね♡

また、彼氏のお家にお泊りだけど、乾燥した唇や色みのない唇を見せたくない!
なんて方は、薄く色のついたリッププランパーを使って、ナチュラルでふっくらきれいな唇を演出するのも良いのではないでしょうか?
>>口もとに華を咲かせる秘蜜兵器の詳細はこちらから



スポンサーリンク